FC2ブログ

できごと

さもないことだけど。。

2019夏ツー⑤

朝食は昨夜のコンビニで買ったもので済ませて出発
190813A1
地5~県242(川沿いの道)~地31で『道の駅一乗谷あさくら水の駅』
190813A2  190813A3
爽やか~な空ですが、暑い。。  開店前ですが、情報コーナーは開いていてスタンプもあった
水分を補充しようと自販機を見ると、どの自販機もお茶・麦茶・水はほとんど売り切れ・・・水が残っている販売機を見つけて購入。
ハイドレーションのチューブをセットする。出発しようとしているとベンダー会社の車が自販機の補充にきた。どっちにしてもすぐには冷えないからまぁいいけど^^

R364 永平寺をかすめる 永平寺へ行くための駐車場やお土産店や食事処などが並ぶ道を通過。福井に連泊なら永平寺も寄るつもりだったけど、今回は通過。またいつか来よう。一度来たことはあるが、若い頃に会社の旅行で来たので記憶は薄い。

R416で『道の駅禅の里』 190813b1   190813b2
この先エリア変わっちゃうから、お土産を物色。お盆なので帰ったら実家へ行く手土産。
190813b3

R416~R157 平行して中部縦貫道があるようですが、入りそびれたこともありそのまま進む。
恐竜博物館をスルー。夏休みで子供達で混んでそうだし・・

R158へ入って『道の駅九頭竜』190813b4

九頭竜湖駅併設 廃線ではないのです 1日5本ですが・・このうち1本が来たようですが見逃した・・・
190812b7

なんとファミマが今朝9:30にオープンしたとのことで、トウモロコシ1本もらった。割引もあったりしてごったがえしていました。
道の駅にいるこの恐竜動くし吠える 
190813b5   190813b6

これで今回の近畿道の駅スタンプラリーは終了。次回に続くのだ。

R158を九頭竜湖を見ながら進んで岐阜県へ
『道の駅清流の里しろとり』で休憩。食事にしたいところだけど混んでるので進みます。
白鳥ICから東海北陸道 飛騨清見ICで降りてR158で『道の駅ななもり清見』
190813c1  ようやく食事。相方は飛騨牛ステーキうどん(画像無し)ステーキ丼じゃなくて、うどん。

バイク専用じゃなくライダー専用 素敵な表現 190813c2

R158~R361 で『道の駅ひだ朝日村』で休憩
そこにいたライダーの1人がフル装備の雨仕様??この先雲がかかっているけどそれほど?
気になって聞いてみた。やはり我々の向かう方向から来たらしい。そしてかなりの降りだったらしい。。。
雨雲レーダーで確認したりいているとポツポツ当たるようになった。屋根下でちょっと様子見。
局地的に降るような雨雲が移動しているっぽいのでタイミング図ればあまり降られないだろう。

ポツポツ当たった雨はとりあえず当たらなくなった。そのままR361を進む。
しばらくすると、一気に降り始めた。。トンネルに入ってホッとできるかと思ったらすご~く寒い。。。少し濡れたせいもあって激寒。
トンネルを出るとシールドが曇って前が見えない・・・雨どころじゃない・・
すぐ先の『道の駅飛騨たかね工房』へ避難 190813d1

ずぶ濡れになる前に避難できた。しかしクシタニエクスプローラジーンズの撥水性能はすごいなぁ。まったく浸水してこない。
すでに雨宿りしているライダーもいるし、雨宿りしている間に来たグループもいる。
他のライダーより一足先に出発。もうほとんど降っていないし、雨雲レーダーの予想ではこの先降られないだろうとの読み。
R361~R19へ出る。『道の駅日義木曽駒高原』で一休み
R19(R361併用区間)~R361で伊那へ入る
宿に到着
フロントロビー前の屋根下部分にすでにバイクが数台。間に停めさせてもらってチェックイン

食事と買い出しに出かける。
地元でも人気店「うしお」という店でローメン。ここは焼きそば風ローメンの店らしい。
伊那名物のローメンにはスープローメンと焼きそば風ローメンがあるらしい。今度フープローメンの店にも行ってみたいな。

今日はシングル2部屋でそれぞれ就寝

本日の走行 282.7km  道の駅スタンプ 3ヶ所  【“2019夏ツー⑤”の続きを読む】
スポンサーサイト



2019夏ツー④

昨日までの状況から、計画よりも遅れがちになりそう。今後の天気も台風次第だし。
ということで、昨夜のうちに行程を組みなおし。琵琶湖の西岸あたり、マキノ高原とかは今回は行かないことにした。

朝食は無いので、途中で補給するということで出発。
190812A1

R27~R303で『道の駅若狭熊川宿』
190812A2   190812A3
開店前に到着。鯖街道ミュージアムという所は開いていたので覗いてみたりして時間をつぶす。
開店後、スタンプ押して朝食に。 190812A4
微妙なメニューですがww コーヒーはチラシの移動店舗さんの物。美味しいコーヒーでした。

R303~R27 若狭三方ICから舞鶴若狭道 敦賀JCTから北陸道 敦賀ICで降りる 
R8 で 『道の駅河野』190812B1  
190812B2   190812B3

R305へ入って海岸沿いを北上 海水浴場やダイビング関係の店や越前ガニの店が並んでいます
『道の駅越前』 到着
190812c1   190812c2

ここでお昼にします 190812c3  海鮮フライ盛り合わせ 190812c4 サクサクふわふわ 美味でした

駐輪スペースは屋根下。イベント用の場所らしく、イベントの無い日は駐輪スペースとして開放しているとのこと。
そこの柱に貼ってあったポスター190812c5
おーこのイラストはFAZER8じゃね? 190812c6  190812c7  

R305~R417 内陸へ入って『道の駅パークイン丹生ヶ丘』 190812d1
かき氷でクールダウン 190812d2  ソフトクリームはどこにでもあったけど、食べたいと思うときに無かった、かき氷。やっとタイミングが合った。

R417~日野川堤防などを走行して『道の駅西山公園』
20190812E1

大きな公園の一角にある道の駅。入口間違えると到着しないんじゃないか?と思ってしまう。
この先の予定を打ち合わせ。といっても特に決まらず(笑)とりあえず次へ

鯖江ICから北陸道 丸岡ICで降りて地10~地29で『道の駅さかい』
20190812F1
農産物直売所が人気のようですが、もう夕方なので・・・

県道・地方道を移動R305へ出て『道の駅みくに』20190812g1
20190812g2

情報コーナーの建物でクールダウン 地元のおばちゃんたちの会話が聞き取れなかった^^

R305~地7で東尋坊へ
190812h1   190812h2

120812h3   120812h4
今でも自殺の名所なのか・・・
120812h5   120812h6

ここも学生のころに来ているはずなのだが、来てみても記憶がない。。30年以上経っているから記憶も曖昧になっているし、店や景色も変わっているだろうから・・・

宿へ向かいながら途中で食事にしましょう。目指すは「8番らーめん」北陸エリアに来たら食べたくなる。(道の駅のくくりでは近畿エリアだけどね)
検索すると何店かありそうだし、最悪宿に着いてからでも近くの駅中にもありそう。
反対車線のショッピングモール内に見つけたのが遅かったので駐車場入口を過ぎてしまったのでスルー。その後なかなか発見できず、これは先にチェックインか?と思いかけたが無事発見。
120812h7  8番セットの塩 野菜ラーメンと餃子のセット(ラーメンの味は選べる)これで885円(税込) 安いしおいしい 地元にも欲しい。

宿に到着。 元々は今日明日の連泊の予定でしたが、予定変更して明日も福井に留まらなくて良くなったので明日の分をキャンセル。
明日の宿は途中で相方がネット予約で確保した。明日、伊那まで戻ります。
チェックイン後、コンビニさがしながら駅の方を散策。

本日の走行 197.4km 道の駅スタンプ 7ヶ所

2019夏ツー③

朝食は昨夜コンビニで買っておいたもので済ませる

190811A1  部屋からの眺め 目の前が海~

バイクは屋根下駐輪 190811A2

出発~ 190811A3

昨日終わっていた『道の駅舞鶴港とれとれセンター』へ
開店前に到着。開くのを待っていたが、自動ドアが動き出して掃除中ではあるが入れるようになったらしい。自分もスタンプゲット。

R27で『道の駅シーサイド高浜』
190811B1
温泉施設を併設 情報コーナーの案内の方がいるデスクにスタンプが有りました

そのままR27を進み『道の駅うみんぴあ大飯』
190811B2
いろいろな施設併設というか施設の1つが道の駅 うみんぴあ というだけあってすぐそこは海、観光船・マリーナもある」
 駐輪場が電気自動車の充電スタンド横にあったのでそこに置く。しかし自転車用?

地1~地16~R162 ループ橋に気持ち良いワインディング、地方道はツーマのお勧め道にはなっていないけど良い。
『道の駅名田庄』
180811B3
バイク多いなぁ。。そういえばR162上にある『道の駅美山ふれあい広場』GWに寄ったときやっぱりバイク多かったもんな。ツーマのお勧めルートだし人気のツーリングコースなんだろうな。

R162を戻る方向へ 地16の交差点も通過してR162を進んで
『道の駅若狭おばま』
190811B4
オバマ大統領の時、話題になった小浜
焼鯖鮨うまそう・・ でも次に行きます

目の前で小浜ICが口を開けているので吸い込まれてみる。若狭上中で降りてR27へ出て、R162で
福井県年縞博物館 190811c1

とりあえず昼食のためカフェへ。ここまで我慢したのは「年縞サンド」目当てだった 190811c9
しかし、今日は無かったみたい。。 真ん中のストローを抜くとボーリング調査みたいになるらしい。。
190811c3  でカレー これはこれで美味しかった。

縄文館と両方入れる券で入場
水月湖の7万年分の年縞 190811c2

年縞博物館を出て、徒歩で隣の『道の駅三方五湖』
190811c7   190811c8
三方湖の自然を観察する施設があり、望遠鏡で野鳥を見ることが出来ました。

そして若狭三方縄文博物館
190811c4   190811c6
インスタグラムでフォローしてハッシュタグをつけて投稿して もらいました
190811c5 遮光器土偶はガチャガチャに入っているモノ 箱の中か引き当てました

すぐそこにある三方五湖PAのスマートICから 小浜ICまで舞鶴若狭道で移動
少し早いけど夕飯にしようかと再び道の駅若狭おばまへ。しかし、これといったものが無く(気分の問題)宿へ向かうことにする。
途中なにかあれば寄れば良いし、今日の宿は徒歩圏内に何かありそうなエリアだから先にチェックインしてしまうのも有り。
結局宿に着いちゃいました。着替えて散策&夕飯に出かける。
190811d2  すぐ近くの浜 
少し歩いてマーメイドテラス 190811d2   190811d3

マーメイドテラスのすぐ前の店で食事にする
190811d4 若狭ぐじ(アマダイ) 時間をかけて焼いてくれたこともあり、ふわっふわの身が旨かった。焼鯖、天ぷら盛り合わせなど他の料理は撮影もせず食ってしまった・・ 自分達が入ったあと続々とお客さんが来るわ電話がバンバン鳴るわと大忙しのお店でした。だいぶ待ちのお客さんもいました。

小浜駅の方まで歩いて散策しながら宿へ戻る 190811d5
鯖街道の起点らしい

しかし、宿の部屋の鍵 190811d6   190811d7
いすゞべレットにマツダクーペって・・・いつから使ってるの?俺より古くないか?

本日の走行 137.0km 道の駅スタンプ 6ヶ所







2019夏ツー②

朝食 
190810A1

190810A2  玄関前に置かせてもらいました。

チェックアウトして荷物も載せた状態のバイクを置いたまま天橋立観光へ。ご厚意でバイクを置いておかせてもらいまいした。
駐車場代助かった。

ケーブルカー乗り場へ向かって歩いて行くと、マツコデラックスさんが会議中でしたww 190810B1

190810B2
ケーブルカーの出発まで時間がある。さて、どの券を買う?ケーブルカー(リフト)の往復、ケーブルカー往復と観光船片道、ケーブルカー往復と観光船往復、など色々ある観光船乗るならセットの方がお得。観光船片道の場合、片道はレンタル自転車などを借りることになる。結局、ケーブルカー観光船往復にしました。

 ケーブルカーからの景色 190810B5

190810B6   190810B7

股覗き台 190810B8 股覗いた写真^^ 190810B9

下りはリフトで 190810B91

観光船の乗り場まで行くと、次の出港まで1時間半近くあるとのこと。片道をレンタサイクルに変更してくれると言うので変更してもらって自転車で天橋立を渡る。思っていたより暑くないし平坦なので漕ぐのも楽。海水浴場があるのにはびっくり。125cc未満の原付は通れるようですが、ほとんどの人は徒歩で海水浴場まで来ているんだろうなぁ。

渡り切ると観光船の出港までそれほど時間がないので、自転車を返却して観光船乗り場へ。
こちら側の観光はできず。いつかまた来よう。
船が通過するため、さっき渡った橋が回転しするところが見られた。190810B92

帰りは海上から天橋立を見ながら。もし自転車を借りずに待っていたら、この船に乗ることになったみたい。待っている時間で往復できちゃいました。

宿へ戻って、バイクを回収して出発
昨日行った伊根の方へ向かう。昨日からこの道ウロウロしている(笑)
伊根を通過して丹後半島の先っぽ 経ヶ岬 
190810C1     190810C2
隼の撮影をしているという方がいました。バイクじゃないよ鳥のハヤブサね

R178を進んで『道の駅てんきてんき丹後』 
190810d1   190810d2
ここで食事と思ったけど、海鮮丼もあったけどフードコートが混んでいたので次へ

少しだけ内陸へ入って『道の駅丹後王国食のみやこ』
190810E1   190810E2   
大きな施設の中に道の駅が存在する?おかげで入口探してウロウロしてしまった。
ここでやっと食事 念願の?海鮮丼 190810E3 
ホテルのレストランで時間限定の海鮮丼 時間ギリギリでした

R178へ戻って『道の駅くみはまSAISAIKAN』
190810E5

少し高台にあって手前の住宅越しに海が見える。敷地が坂なのか、駐車場が2段になっている。おかげで看板撮影は高いところから。

ここから内陸へ向かって移動。
『道の駅シルクのまちかや』
190810E5

産直メインかな?その名のとおりシルク製品も販売していました。

R176を天橋立方面へ向かい天橋立をかすめて『道の駅海の京都宮津』
190810f2

公園・市民体育館などと隣接していて全体が道の駅?という感じでした。

R178~R175 途中、信号待ちの時前車に写る自分のバイクの姿に異変が・・・
ライトが点いてなくない?両脇のスモールライトだけが写っている。相方に前へ出てもらい確認するとやはり点いていない。
明るいうちに気付いて良かったかも
とりあえず、道の駅へ

『道の駅舞鶴港とれとれセンター』
190810f3   190810f4

ところが自分の勘違いで道の駅は18:00までだと思っていたが、17:00で閉まっていた。。
海鮮市場はまだ開いていて食事もできそうでしたが、フェザーのライトバルブを何とかするのが先。暗くなる前に入手したい。
さっきコメリがあったのでカー用品もあるだろうと少し戻って行ってみるが、なんとバルブは売っていなかった。。フェザーのロービームはH7なのでもしかしたら無いかもとは思ったが、H4さえ無かった。。
「OKGoogle 近くのカー用品」と検索したら、今日の宿の方向にオートバックスがあるようなのでそちらへ移動。
無事H7のバルブを手に入れて交換。ふっか~っつ!!
さー宿へ向かって移動しながら食事~ と移動するが、これといって店がないまま宿が見えてきた・・・
ここら辺には食事できそうなところも無いどおしよう・・・ 
宿を通過したところのコンビニに入る。結局、コンビニで食料を仕入れてそのまま投宿

本日の走行 173.4km  道の駅スタンプ 5ヶ所




2019夏ツー①

台風10号の動きが読めず日程に不安は有るが、とりあえず出発
20190809A

毎度の新東名ネオパーサ静岡で相方と合流。
ルートの相談も適当なまま出発。岡崎は混んでいるようなので、長篠設楽原PAで休憩&朝食。
20190809B  特朝定食

ここでルートの相談。いつもなら新東名-伊勢湾岸-新名神-名神と西へ向かうのですが、混雑していそうなので距離は伸びるけれど、新東名-東名-名神-北陸道-舞鶴若狭道というルートを選択。丹後半島を目指しているからこそのルート
20190809B1  北陸道の賤ヶ岳SAで給油、福井入りしました。
舞鶴若狭道の三方五湖PAで休憩。昼食もここでと思いましたが、フードコートなどは無くコンビニも激混みだったため断念。
ここまで思いのほか時間がかかっているので、今日の予定を大幅変更することにして移動開始。
綾部PAで水分補充のため小休止。
今回水分補給の対策としてハイドレーションシステムを採用した 20190803 だから、水分摂取じゃなくて補給。

京都縦貫道-山陰近畿道 与謝天橋立ICで降りる。
元々の予定では丹後半島の道の駅をある程度回るつもりでしたが、時間が押しているので変更して伊根へ。
伊根へ向かう途中、CBR250と思われるバイクにパッシングされたので警戒しながら走行したが何も無かった。あのパッシングは何だったのだろう?ヤエーだったのか?
道の駅 舟屋の里伊根 20190809C

ここでや~っと食事にありつけた。だいぶ遅めの昼食だし、今日の宿は食事付なのでガッツリ食べるわけにもいかず・・・
海鮮丼が気になりながらも 20190809D  そうめん♪ 

伊根といえば道の駅の名前にもあるように舟屋 20190809E
船のガレージハウス 和風ボートハウス 

遊覧船乗り場へ移動 20190809F

ちょうど前の船が着岸したところで、わさわさ人が出てくる。今日はまだ9日で盆休みは明日からが多いだろうに、こんなに混んでいるのか・・と思ったら、観光バスで来た人達のようでした。
次の便はそれほど混んでいませんでした。

20190809G   20190809H

20190809I   20190809J

ある一角に舟屋があるのかと思っていたが、湾全体にぐる~っとある。写真では伝わらない(撮影者の腕か。。?)圧巻でした。
上に見える建物が道の駅。

天橋立方面へ戻って今日の宿へ
とりあえず、お風呂で汗を流してから食事 20190809K

ボケボケだし。。w

食後、コンビニ探して散歩(コンビニは近くに無く、スーパーへ寄りました)
20190809M  天橋立あたりの夕陽   20190809L

宿へ戻って、明日の予定を組みなおして就寝
本日の走行 473.4km  道の駅スタンプ 1ヶ所