FC2ブログ

できごと

さもないことだけど。。

2012夏ツー四国制覇⑤

帰ります。 カテゴリーは「道の駅」ですが、帰るだけです。よって、ネタも画像もないわけで・・・


起きて外を見る。雨が降った形跡はあるものの、今は降っていない。
バイクは地下駐車場で、雨ざらしになっていないのでちょっと嬉しい。

とは言っても、やっぱりカッパは要るだろうなぁ。。
天気情報を確認しようと、テレビをつける。
ん?? 電車が止ってる。。うわっ 高速道路も通行止めって。。。
でも、今雨は降って・・・・・また降ってきた・・・
京都では被害も出ているし・・・京滋バイパスは通行止めって・・水浸しっていうかプール化してるし・・
帰れるのか??

とりあえず、チェックアウトの11時まで待ってみる。

雨は再び上がった。しかし、新幹線 浜松~静岡 運転見合わせって・・・


そうこうしている間にもう11時がせまってきた。
高速の通行止めはまだ解除になっていないので、とりあえず下道で帰路につくことに。
雨はほとんど降っていないけど、念のため雨具装着。

R2で大阪方面へ向かう。時々パラパラ降るものの降ってるって程ではない。
途中のファミレスで昼飯をとる。交通情報も確認。

どうやら、新名神は通れるようになったみたい。(正確性に不安はあるものの・・)
とりあえず、行けるとこまで行こう。もし通行止めだったら、その時考えよう。ということで出発。
尼崎ICから高速に乗る。渋滞情報はあるものの、新名神方面は通行止めの情報は出ていない。(京滋BPは通行止めのまま)
通行止めになっていたためなのか、悪天候だったためなのか、予想していたより渋滞は少ない。

予定通り、名神・新名神・東名阪・伊勢湾岸・東名・新東名で帰還。
(途中、渋滞はあったものの特筆することはなく・・・・・・手抜き^^;)


総走行距離  1,424km
平均燃費   24.46km/l (ハイオク)



追記
スマホでナビ について。。
・目的地までの距離がわかる、予想到着時間がわかる(信用度は微妙ですが、参考にはなる)
・夕刻以降になることが多い宿までの道案内は便利。画面も良く見える明るさ(暗さ)になるし、暗くなってくる中、宿のすぐ近くまでは行けるので探すのが随分楽になる。
まぁ スマホじゃなくて、普通にナビがあれば良いことばかり・・・
ネガな部分として
・バッテリー異常で電源が落ちた。。。
 異常過熱により電源が落ちたらしい。炎天下ナビアプリを起動したままの状態で、電源供給(充電)し続けていれば当然?防滴ケースに入れているのが拍車をかけているとは思うが、高速などで突然の夕立なんて場面でスマホが直に濡れるのは避けたいし・・・
再起動すれば復帰はするが、同じことの繰り返し。何度も無理させてスマホ自体が壊れては困る。

とはいえ、スマホ本体をそのまま取り付けるタイプのステーならバッテリーの異常過熱によるトラブルは防げるのか?
真夏じゃなきゃ大丈夫?

紙の地図+ナビという使い方は変わらないつもりですが、やはりナビは便利です。
(便利な世の中、バイクに乗るときの不便さも楽しかったりするので微妙なトコロですが。。)

本格的にナビ採用か??どうせなら、安い車用のを使ったりするのではなく、バイク用かなぁ。
車用を流用した場合。防水問題で雨が降りそうなら使えない・・とか、そう言っていながら降られて壊れる・・とか、振動で壊れる・・・とか・・・・ ネガな部分ばっかり気になる。。
車用で安く売っているのでも1万円前後はする。。2万5千円前後でバイク用も売っている。。
ならば・・・・

う~ん もう少し様子見るか・・・・どぉしよっかなぁ。。。



スポンサーサイト



2012夏ツー四国制覇④

とりあえず、昼間は晴れっぽい。 小豆島にいる間は大丈夫でしょう。

朝飯食べて 120813a1

出発です。
まずは、高見山展望台の97mの滑り台。
滑り台を探して、山道へ。展望台まで来ました 120813b1

が、滑り台は無い。。山の中をウロウロ・・・はて?どこから来た?? 遭難するんじゃないか・・・
途中で出会った家族連れに滑り台について聞いてみるが、ここには無いという返事・・・(ちなみにこの家族さっきすれ違った・・・同じ所をグルグル??)ようやく登ってきた道に出た。無事バイクまで戻れた。
相方が、駐車場で草刈をしていた人に滑り台の場所を聞いてきた。もう少し下へ戻るらしい。。
同じく滑り台を探して登ってきた家族連れの車にも情報を提供^^
さんざん山を歩いちまったけど、ようやく滑り台にたどり着いた。
ゴール地点でダンボール(お尻に敷いて滑るため)をゲットして、スタート位置まで登る。。120812b2  展望台よりキレイじゃね?

滑り出せば、アッという間の97m。120813b3
 てか、お尻が熱い。。これ以上の長さじゃ あっちっち だなぁ
摩擦熱だけじゃなくて、ローラーそのものが太陽さんのせいで熱くなっていた。

炎天下 山を歩き・・・滑り台は熱いし・・・
近くのショッピングセンターへ避暑(笑) ここはオリーブ温泉というお風呂も併設しています。カラオケやゲーセンも。
地元商品で面白いものは無いか?とスーパーを散策するが、特にコレといったものは見当たらなかった。
冷房でだいぶ涼しくなりました、
ついでに 120813c1  120812c2 こいつらで中からも (笑

ぐるりと山のまわりを回ったら土庄へ戻る。
ここが世界一狭い海峡。土渕海峡(どふちかいきょう)120813d1

120813d2 ギネス認定です。 ここら辺が一番狭いらしい⇒120813d3

すぐ横の 土庄町の役場で横断証明書をもらいました。120813d4

あとでもう一度戻って来て行こうと思っていたエンジェルロードへ。山で時間食った分、干潮に近くなったから。120813e1

120813e2  120813e3

思ったより広い。本当に潮が満ちてきたら沈むのか?ってくらい。 砂浜が無くなった所も見てみたい気もする。

R436を『ふるさと村』へ向かう途中で。
県252との交差点に 120813f1 しあわせの像 120813f2
全国の池田町(市)のキャラクター(らしい)かえるのハッピー君 で作った二十四の瞳の大石先生と子供達。 120813f3

途中で見つけた コレ が今回のヒット!!
120813f4  120813f5
飛出し注意坊やならぬ 飛出し注意じいじ。
大笑いしちゃいましたが、子供はほとんどいなくてお年寄りが多いんだろうなぁ と妙に納得すると共にちょっと寂しさも・・・

R436を進んで 『道の駅 小豆島ふるさと村』 120813g1

もう昼ですが、混んでるしまだそれほどお腹も空いていないので、昼ごはんは後で。
代わりと言ってはナンですが、凍ったコレ 120813g2 

R436を戻って、カエルさんの所から県252へ。途中に千枚田 120813h1
(写真じゃイマイチだなぁ)
更に進むと、山の上に 大きな観音様。世界一美しいと言われているらしい。

地26で『大阪城残石記念公園』へ向かう・・・つもりが、右折するところを(鋭角に曲がるトコだった)左へ(こっちは自然な流れ)行ってしまったため、再び土庄町へ。。
県253で海岸線で土庄をぐるっと回って、地26へ出て 『道の駅 大阪城残石記念公園』 120813i1

さすがに空腹感。暑いし、小豆島だし やっぱり そうめん 120813i2

食後 ちょいっと見学 120813i3  120813i4
こんな風にして小豆島から大阪へ切り出した石を運んだなんて・・・すごいなぁ

地26~地31で 寒霞渓へ 120813j1  120813j2

寒霞渓へ登る道は、ツーマで「急カーブと急坂の連続」と書いてあったので、それなりの気合で行ったけど、道幅があるので、案外快適でした。

地29~R436で、『道の駅 小豆島オリーブ公園』 120813k

これで四国の道の駅完全制覇 v(=^0^=)v
事務所でスタンプ帳の応募ハガキに確認印をもらう。

すでに16時を回っている。フェリーは19:40出航。19:00に手続きすれば余裕。
でも、お店も観光施設も閉まっちゃう。

とりあえず、坂手港の方へ向かう。
途中の「つくだに屋さん」という佃煮屋へ 120813l3
醤油の産地だから、その醤油を使った佃煮の製造・販売しているお店。
佃煮ソフト 120813l1  購入したお土産 120813l4

一旦 坂手港へ行ってフェリー乗り場を見ておく。
坂手港へ入っていくあたりは、「醤の郷」と言われる。醤油の工場が立ち並ぶ。醤油の香りが漂っている。
某ダイハツの吉岡秀隆(北の国からの純・ドクターコトー)が出てるCMの舞台はこのあたりか?
建物は・・・閉まってる。18:30に開くみたい。。
んでは、高松行きがある草壁港へ。ここで土産を物色。120813l5
島愛麺(トウアイメン)を購入。ラーメン風そうめん。昼に食べようとも思ったが、暑さに負け普通に冷たいそうめんを食べたんで、食べてみたいと購入。

まだ、時間はあるので、二十四の瞳の映画村の方へ(もう閉まっているけど、せっかくだから・・)
120813m1 外から覗いて見ました。 120813m2

120813m3

そして、分教場 120813m5  120813m6

時間もいい感じになってきたので、坂手港へ戻る。
予約NOを伝えて乗船券1,800円と特殊手荷物(125cc以上)2,190円 合計3,990円を購入。

多摩ナンバーのSRにタンデムのカップルと一緒になる。実は、朝から何度も見かけた。宿に置いてあるのを見たのを始め、いろんな所で見かけた。お互いに気づいてはいたけど、初めて会話した^^
東京からタンデムで来たのかと思ったら、今ま大阪に住んでいるらしい。小豆島へは何度も来ているらしい。

フェリーを待つ間に 120813o1

無事フェリーに乗船。みんな大急ぎで船室へ。???どうやら居場所の確保らしい。限られた椅子。そして、和室。あとは、ゴザがあって思い思いの場所に敷いて座ったり、寝転んだり・・・どうにかゴザをゲットして居場所を確保。約3時間の船旅で神戸へ。
120813p1 うどんで腹ごしらえ。
明石海峡大橋の下を通ったのは気付かなかった。。120813o4 遠くにハイウエイオアシス淡路SAの観覧車が見えました。

神戸港に到着 120813o3
このあと、三宮の三宮ユニオンホテルへ。バイクは地下駐車場へ入れさせてくれました。

雨にも降られず無事到着です。
飲み物と、明日の朝食を買いにコンビニまで行ってきて沈没。。

明日は帰るだけなので、時間的には余裕だけど起きちゃうんだろう。。。


2012夏ツー四国制覇③

今日は天気も良さそう♪

一昨日寄れなかった道の駅2ヶ所から廻って行きます。
特に遠回りするっていうような位置ではないので残したんです。
(相方は押印済なので初日に終わらせようとしていたんです)

松山市内を通って、R11・R33で松山道の松山IC
一昨日、夕飯を食べた石鎚山SA(反対車線ですが)に寄って朝食。
120812a 今治のB級グルメ 焼豚玉子飯 (朝から・・^^)

食後には道後(松山)の名物 坊ちゃんだんご 120812a2

高松道を三島川之江ICで降りる。R11で 『道の駅 とよはま』 120812b1

ツバメのヒナももう巣立ち間近? 120812b2

夕陽の道の駅 なんて言っいます。瀬戸内海に沈む夕陽がキレイなようですが・・・今は朝。。w

R11~地21 で 『道の駅 ことひき』 120812c1

全然わかんなかった。。通過しちゃいそうになった。。w
「世界のコイン館」 という建物の1階が道の駅になっている。
神社の敷地内じゃないのか?と思うような場所だし、建物も目立たたないし。。。
すぐ先の“有明浜” というところに、有名な 「銭形砂絵」 があるらしい。
東西122m南北90m周囲345mもある巨大な砂絵の寛永通宝。120812c4
これを見れば健康で長生き、しかもお金に不自由しなくなるんだって。。。(帰ってから知った・・・知ってりゃ見てきたのにぃ。。。)

これで、相方に追いついた^^v 押印済のところを合計6ヶ所つきあってくれた相方に感謝 m(__)m

地21~地5~R11~地48・・・で 『道の駅 ふれあいパークみの』 120812d1

温泉施設もある 120812d2

モノライダーっていう足でこぐモノレール?や滑り台・・アスレチックなどの遊ぶ施設もありましたが、あまりの暑さに見向きもせず^^;
ただ、最近気になっているモノを見つけた 120812d5

単管パイプを使ったバリケードで、工事現場によくあるヤツ。いろんな動物があるんだけど、カエルは初めて会った^^。道路を走行している時に見つけるんだけど、ほとんど走行中なので写真も中々撮れないんです。昨日は、工事のおじさんの形のとウサギ(ピンクとオレンジ)を見かけた。

・・地21~ツーマの白い道・・ でちょいっと迷いつつも 『道の駅 恋人の聖地うたづ臨海公園』 120812e1

こゆ場所(恋人の聖地とか似たような名称の場所)にありがちですが、南京錠をかけるフェンスも用意してありました。(鍵も売ってた)しかも、相当な数になったらしく、古いものはタイムカプセルのように保管されているようでした。
そして、すぐ裏には結婚式場も・・(どっちが先なのか・・)
あと、ラブホも^^; (これまた どっちが先なのか 笑) 
「ハント族撲滅・・」という看板も。120812e2
 どうやらナンパスポットらしい すげ~相乗効果   なのか?

・・県192・・・ で『道の駅 瀬戸大橋記念公園』 120812f1

看板を見つけてから、スタンプのある道の駅の建物にたどりつくまでに一苦労。
看板のところの駐車場からじゃ遠いみたいなので、バイクでウロウロ。
ここか?という駐車場でバイクを降りる。そこの目の前には、瀬戸大橋タワーなるモノが。。
乗っちゃいました。 120812f2 タワーからの瀬戸大橋。

別の方向 120812f3   120812f4

そして上から駐車場のバイク 120812f5

降りてきて道の駅の建物(記念館)でスタンプゲット。 今日の任務は完了です♪
タワー下の建物でちょっと遅めの昼食 冷やしぶっかけ 120812f6

・・県196~高松坂出道(元は有料だったみたい)~地16・・・で高松港 120812g1

ここからフェリーで小豆島へ渡ります。 フェリーを待つ間に、相方がGWに知り合った地元の若者が見送りに来てくれました。
乗船券が670円 バイク(750未満)が1,100円 合計 1,760円 車は予約できますが、バイクは予約ができないので、若干不安もありましたが無事乗船できました。
小豆島へ向かう途中で、水上バイクのギャングが・・・120812g2 近くの島からの観光客を乗せてのツアーみたいです。先頭の運転手はスパイダーマンでした^^

小豆島 土庄港が近づいてきました。今日の宿 旭屋旅館 も見えます。 120812g7

港から宿は目の前ですぐに到着。 120812h1 (ここじゃなくて玄関前に置かせてくれました)

夕飯までには少し時間があったので、近くを散策。
120812h2 街中にこの子の仲間がいっぱい。。(帽子?の色が違うし、それぞれの家・店で書くらしく顔もいろいろでした)

有名な「二十四の瞳」をモチーフにした平和の群像 120812h3 

港の土産物屋を覗いて、あたりをウロウロしたあと宿に戻り、夕飯です。 120812h4
このあと、海老フライも来ました。

お風呂にはオリーブの枝葉を(ネットに入れて)浮かべてあります。オリーブのエキスが溶け出すという寸法のようです。そう言われれば、さら湯にはないサラサラ感が・・・
部屋でくつろいでいると花火らしき音が。
窓からみれば 花火です。 風が無いせいで、煙が滞ってしまう状態だったせいか、終わり?と思って窓から離れると、”ドンッ!”って始まるんです。何度繰り返したんだろう・・・・外から聞こえる声も同じ反応(笑
花火も終わり、知らないうちに寝てしまいました。

2012夏ツー四国制覇②

ロンドンオリンピック男子サッカー残念ながら負けちゃいました。。見ちゃいました^^;
気付けばもう朝です。

宿の隣に神社がありました。。120811a1
石段を上がってみました。伊佐爾波神社(いさにわじんじゃ)という神社です。120811a2

雨が降った来たので、お参りをして早々に退散。120811a3
帰ってきたから調べてみたら、なかなか由緒ある神社でした。

雨はどんどん降ってきます。小雨というレベルでは無くなってきました。。
天気予報では1日中降るわけではなさそうですが。。。。
いろいろ検討した結果、今日はバイクは諦めることに。
連泊でここ夏目旅館に泊まるので、荷物とバイクを預かってもらうことができました。
なんせ、シャッター付きガレージ(泊まった部屋はこの上)の中に保管だもん、安心だし濡れないし。
徒歩で、道後温泉駅へ。 120811a4 坊ちゃん列車。
伊予鉄道の市内電車で松山駅まで。駅前でレンタカーを借りました。
軟弱な決断ですが、レンタカーでの道の駅巡りもこれまた楽し、なのだ!
借りたのは、スズキのスイフトです。これしか空いてなかったんだ。

R33~R379で 『道の駅 ひろた』 120811b
雨のせいなのか?まだ朝だからなのか?静かでした。。
農村工芸館・観光農園などを併設した広いところのようですが、生憎の雨模様なのでそちらへは目もくれず(笑)

R379~R380で 『道の駅 小田の郷せせらぎ』 120811c

まだまだ雨は止みません。車にして正解だと自分自身に言い聞かせる。
なんか後ろめたいんだけど。。w

R380~R33で 『道の駅 みかわ』 120811d
やばい。。。あんまり覚えてない。。w
建物の前に水車があったことと、鯉がいたことくらいしか。。。。

R33~R440~県383~地36 120811f ~ツーマの白い道~R197で 『日吉夢産地』 120811e1
四国カルストの中を走るツーマおすすめルートを通ってきましたが、狭かった。。車向きではないかも。
ここで、お昼ごはん。
日吉お遍路御膳 120811e2 かけうどんとミニかき揚げ丼セット 120811e3

食後は 120811e4 ゆずのシャーベット&しそのシャーベット

R197で 『道の駅 きなはい屋しろかわ』 120811g1

ここ城川町はドイツマイスター直伝の地豚を加工した手作りハムやソーセージが有名らしく、店内のショーケースにはソーセージやベーコンが並んでいました。
また、建物の右端には別棟になって、たこ焼き屋さんがありました。愛媛を走っていると、たこ焼き屋さんが目についたのですが、愛媛名物なのかな?なんて思いました。

R197で 『道の駅 清流の里ひじかわ』 120811h

道の駅の印象よりも。。。
店内のカウンターにCDが置いてあって、無料だったんです。
地元で活動しているアーティストのCD。作り過ぎちゃった という理由で無料配布ってことでしたが^^;
もらっちゃいました。帆織燦(ホーリーサン)という方のです。
バイクで来ていたらスルーだったのでしょうが、レンタカーなので・・
さっそく聞きながらのドライブ~

中々おもしろい。サビの部分が覚えやすく、初めて聞いたのに気づけば口ずさんでいる・・という曲もあった。
こーゆーのもイイねぇ。車で良かったぁ (あ~また言い訳^^)

R197~地32で 『道の駅 内子フレッシュパーク』 120811i

内子五十崎ICの目の前。ここは人出もなかなかあった。
燻製工房やらパン工房やら他にもいろんな店があります。買い物目的と思しき人もチラホラ。
小田川と中山川の間にあって、木陰もあり子供連れでのんびりできるかも。

これで今日の予定は完了!!
そして、愛媛県制覇!!! あとは香川県を残すのみ。

高速に乗り損ね。。R56で伊予ICまで行き、伊予IC~松山ICへ。
昨日もそこそこ道後温泉は混んでいたけど、今日は土曜だし大混雑だろうと予想。
昨日、道後温泉は入ったし、今日は車だから風呂入って帰ろうということに。
松山市内の南海部品でネットを購入。(相方のが出発時に切れっちゃったというのとで、お土産用買って荷物が増えた時用に) そこから近くに「久万ノ台温泉」というのを見つけて入湯。

給油してレンタカーを返却する。
松山駅前から、市内電車で大街道駅まで行って食事。
JR松山駅前より、伊予鉄の松山市駅の周りの方が栄えているようです。
相方の友人の関係者で、学生の時愛媛にいたという(自分からは他人^^)人からの情報で「びんび屋」という寿司屋へ。
すげ~美味いというわけではありませんが、普通に美味い!ネタが大きい。価格が安い。 満足です。
特に、本日のおすすめだった、太刀魚のにぎり。刺身の太刀魚だと思って注文したら、炙りでした。これが、良い意味で期待を裏切ってくれた。炙ったことで、身がフワッフワになっていて美味かった。大将も今が旬だからと何度も言っていました。〆にもう一度注文しちゃいました^^v

食後は市電で道後温泉へ戻り、温泉街をフラフラしながら道後温泉本館の前へ行くと、すごい人。。。
お風呂入ってきて正解でした。

宿へ戻ると、おばちゃんの置き手紙が部屋に。
お風呂に行って留守にするとのこと。本館じゃなくて別のところに毎日行っているって言ってました。
しばらくしたら部屋の電話が鳴りました。おばちゃん帰ってきたということで、冷たい麦茶を持ってきてくれました。温泉本館の前に列が出来ていたということで、宿のシャワーを使えば良いと気を使ってもらいましたが、風呂に入ってきたという話をして辞退しました。
気遣いの気持ち良いおばちゃんです。(自らおばちゃんって言ってたし、書き置きメモにも おばちゃん って書いてあったので、おばちゃん と書かせてもらいます)

2012夏ツー四国制覇①

道の駅スタンプラリ@四国もいよいよ最終章です。

なでしこジャパンの決勝戦が出発時間と重なるという大変な事態。。
2-0になった時点であきらめて出発しようとTVをつけたまま準備を整えていると、1点返したっ!!

おおお~これはもしや・・・

結局残念ながら2-1で銀メダルとなったわけですが、試合終了まで見ちゃいました^^
予定から約40分遅れで出発。

新東名で行こうと思っていたのに、つい清水ICからそのまま東名へ入っちゃいました。
静岡ICあたりで相方から着信。Bluetoothを携帯とセットしていなかったので、次の日本坂PAへ。
電話してみると、新東名の遠州森町PAにいるとのこと。
四国で落ち合う予定だったのですが。。
(距離の差があるし、GWに自分が行っていない道の駅に寄っているので、自分はその分回る。相方は直に宿の方へ。その途中で合流の予定でした。)
新東名と東名が合流した後の最初のPAである新城PAで待ち合わせることに。

無事に合流して、東名・伊勢湾岸・新名神・名神・中国道・山陽道・神戸淡路鳴門道・高松道で四国入り。
引田ICで降りて、地40~R377~R193 で『道の駅 しおのえ』 120810a
出発時間が遅れたことが発端となり、渋滞も予想よりも長くなったりしてすでに15:00を過ぎている。
予定からは2時間半ちかく遅れている。。
うまく行けば今日6ヶ所回って、相方に追いつく予定でしたが、2ヶ所は明後日にするしかなさそう。。(そういうことになるのも想定の範囲内のことではあるが)

R193~地44~地13 で『道の駅 香南楽湯』 120810b
温泉施設に道の駅を併設している。というか、ほぼ温泉施設^^;

地13~R32 で『道の駅 滝宮』 120813c1  120813c
ん~ 土曜日だよねぇ 夏休みだよねぇ。。
どこも空いてる。。
産直がらみで午前は人出が多いのかなぁ?

R32で 『道の駅 空の夢もみの木パーク』 120823d   「仲南地区は飛行機発明の祖、二宮忠八が世界で初めて飛行原理を着想した地で、駅には、忠八翁が考案した玉虫型飛行器を復元した原寸大模型を展示しています。」 ということらしく、外にも飛行機が 120810d1

ここですでに17:10を過ぎている。やっぱり2ヶ所は明後日になりました。

R32~地5~R11~大野原ICから高松道。川之江JCTから松山道
石鎚山SA(ハイウエイオアシス 小松オアシス)で少し早めですが夕飯。
鯛めし定食 120810e1 と 岬釜揚げしらす丼 120810e2

この鯛めし好きなんです。炊き込む鯛めしじゃなくて、たまごを溶いた出汁に鯛の刺身を漬けて出汁と一緒にごはんに掛けて食う。美味なのだぁ。GWに宇和島で食べて気に入りました。 しらす丼も美味かった。地元で食うそれとは少し違っていて、これまた美味いのです。
食後、宿へ到着予定が遅れることを連絡してから出発。

松山ICで降りて、R33・R11を経由して、松山市内へ。
Bluetoothのインカムの本体を取り付けるための金具(いや樹脂だが。。)の粘着が熱で剥がれてしまったので、途中で見つけたイオ○のショッピングセンターで両面テープを購入。
道後温泉の「夏目旅館」へ到着。
玄関横のガレージ?にバイクを入れさせてくれました。しかも、シャッターまで。安心感は自宅以上^^;

宿のおばちゃんから道後温泉街の説明を簡単に聞いて、浴衣に着替えてお風呂セット(タオルと石鹸が籠に入っているセット)をお借りして、いざ温泉♪

日本最古の温泉といわれる道後温泉。やっぱり「道後温泉本館」へ行っとかないとねぇ。120810f1

入浴券¥400(神の湯階下という一番安いトコ。宿のおばちゃんが湯は一緒だからここで良いと言ってた)を買って、入る。入るときに女湯は混んでると言われました。
お湯は、大した特徴はない^^;濃い温泉に慣れていると物足りなさを感じる。ヌルヌルでも泡泡でもキシキシでもない普通な感じ。でも決してさら湯ではない。奥の深い湯なのかも。。
120810f2  120810f3

「千と千尋の神隠し」の油屋のモデルになったと言われているらしい。

温泉街をブラブラして宿へ戻る。

疲れと早起きから早寝してしまいました。
未明に起きて、サッカー男子の3位決定戦を見ちゃいましたが。。