FC2ブログ

できごと

さもないことだけど。。

2016GWツー⑤

快適な船旅です。ぐっすり眠れました。

すがすがしい朝です  20160505あ4

朝食 20160505あ1

無事 定刻で大阪南港に到着。 準備して下船したのが9時くらい。

ひたすら高速で帰るだけの1日。

きしめん&かき揚げ丼 で昼食 20160505c0

あまりの睡魔に 少しベンチで横になる。
完全に覚醒してはいないけど、だいぶ回復したので出発。

新東名経由で無事帰還 

本日の走行 401km

今回の押印 21ヶ所  
今回の走行 1913km

スポンサーサイト



2016GWツー④

晴れた♪ 風は・・昨日ほどじゃないけど。。

20160504A3

朝食を済ませて出発です     20160504A55

風も少しはマシになったみたい。青海島を出てR191 元乃隅稲荷神社をめざす。昨夜の宴会時に国道に看板出てるよ~っていう話を聞いたのでその気で走っていた。やけに走っているなぁ・・通り過ぎてない?? 地図を確認すると、やっぱり通り過ぎている。すでに次の目的地の方が近い。なので、順番入れ替える。
R191~県275で角島へ 角島大橋~ 

20160504b1  駐車場で同じ宿だったハーレーの夫妻と遭遇 名所だもんね混む前にって皆同じ。 

20160504b3   橋を渡る相方 20160504b5

20160504c3    20160504c9

戻る時、同じ宿だったもう1人のハーレー乗りとすれ違い^^v ほら皆同じ~(笑)

すでに反対側(角島へ向かう側)は渋滞し始めていた。

来た道を戻って、R191~地66で棚田と海の景色を眺めながら元乃隅稲荷神社へ。
なにやら臨時駐車場が出来ていて係の人に誘導されて駐輪。ここ? 反対側からの道路は渋滞してるみたい。どうやら裏から回ってきたみたい^^; バイクだからすんなり置けたけど、車は順番待ちが相当だろうな

20160504d7    20160504d3

20160504d1

出てくる道は大渋滞になっていました。。 道が狭いから、諦めてUターンするのも無理そう。。
角島が人気スポットで渋滞必至なのは聞いていましたが、こっちもだったみたい。

R191へ復帰して、再び角島方面へ。角島への入口付近では渋滞。。 通過して

『道の駅 北浦街道豊北』 20160504E1    20160504E3

本日寄るたった1ヶ所の道の駅です。 お昼にはチョイ早いけど、小腹が空いたなぁ。このあと行く予定の店は人気店なんで待ち時間も考慮すると、ちょっと食っておいても大丈夫っていうか食っておかないともたないかも。

買い食い~ 

さ~ お昼食べに行くよ~

R191で川棚温泉 地40で 『瓦そばたかせ本店』 へ

うひゃ 駐車場混んでる。。 もしかして。。。 20160504f22    20160504f11

目安 90分待ち。。 腹は大丈夫だけど、ここで90分待って食って。。2時間・・・・後ろの時間が詰まっちゃう。

名物を元祖といわれる店で食おうと思ったけど、諦める。

R191へ戻り給油もして、県245を経由して 

本州最西端の地 毘沙ノ鼻 今回のツーリングの大きな目的地の1つです

20160504g7    20160504g2

20160504g9    20160504g8


これで本州4端踏破です。 

R191へ戻って、県247~地34 で クシタニ下関店へ 20160504h1

ここへ来たのはクシタニのスタンプラリーのため。ここで5ヶ所目 景品ゲット♪ 20160504h2  リフレクターバンド です

ここの店長さんの話だと、「たかせ」の瓦そばが食えるかもって。
この近くのyoumeシティ(ゆめシティ)というショッピングモール内に 「瓦そばたかせ」の店が入っているって。時間もズレているし本店のような混み方はしないって。

ちょっと待ちはありましたが、無事食べられました

20160504い1    20160504い2

2人前です。 焼いた瓦に茶そばを乗せて、もみじおろしを入れた汁で頂く。後半焼けてパリパリになった蕎麦の食感も楽しい。

新下関の駅に立ち寄る。  20160504j2

観光案内所で本州最西端到達証明書を入手。これで、本州四端踏破ラリーの証明書の申請ができます。

このまま新門司港へ向かえば、多少渋滞してもちょうどいいくらいに着けそう。

風があるので関門トンネルで行こうかと思ったけど、トンネルの方が混んでるようなので、関門橋で九州入り。

コンビニへ寄ろうかと思ったけど、気付けば新門司港に着いちゃいました。
出港1時間前までには来るように とのことでしたが、2時間くらい前なのにすでに乗船待ちの列が出来ていました。

20160504k2

乗船手続きをしようと思ったら、ネットの予約確認書(QRコード付き)をプリントして持っていればOKだって。持ってきたから手続きのために並ぶ必要は無し。(支払いもネットで済んでる)
それでも時間があるから、窓口がある建物を散策。

乗船が始まりました。トレーラーの台車だけが乗せられます。引っ張っていったヘッド(トラクター)は何度も往復しています。
トラック・乗用車も順番に乗っていきます。いよいよ我々も スロープを登って乗船(雨だと滑りそうで恐そう。。)

20160504l3    20160504l4

船の隅の方に固定するのかと思ったら、意外なところに・・・・まさかのトレーラーの台車に固定。なるほどね。

20160504m1  乗りこみ口(自分達はここからは乗っていない別フロアの乗り口)

20160504m2  こっちのスロープから乗船しました。 まだ乗ってきています。

船内探検中 20160504m3

20160504n4   この左右が我々の個室   20160504n5

20160504n3  個室の中

カプセルホテル状の部屋。2段部分は反対側に向かい合わせで入口があります。今回の我々のように2人で向かい合わせの部屋が取れれば気兼ねなく出入りできるし、間も自由に使えるけど、1人で利用するときなどはちょっと気を使うかな。そのため端の部屋が先に埋まるみたい。

乗船前に食料調達もきなかったので、船内のレストランで食事 朝・夜セットで購入。

ビュッフェ形式です 20160504n1

アルコール類は別料金。 待ちができるような混雑もないので、呑みながらでも気兼ねすることもありません。

風呂は多少混んでいるようだったので、シャワー室へ。こちらは空いていました。

来島海峡大橋・瀬戸大橋・明石海峡大橋の下を通る。絶景3大架橋と呼ばれているらしいが、深夜通過らしい。当然爆睡していました。

本日の押印 1ヶ所
本日の走行 192.2km

2016GWツー③

天気予報は~雨。。

だけどそれよりも、昨夜から風が。。 暴風警報って・・

まだ降ってないけど。。そのうち降り出すんだろうし・・20160503あ5

20160503あ3  

写真ではわかりませんが、すごい風です。ゴミのポリバケツがすごい勢いで転がっていきました。。

それでも、連泊じゃないから行かなきゃならない。。

とりあえず、朝食。自家製焼き立てパン♪20160503あ6

種類も色々、次々に補充されるのをバイキング方式で食べられる。

朝食中に降り出した。。 支配人が雨が降り出せば風はおさまるって言ってたけど、台風か?って勢いなんですけど。。

覚悟を決めて出発する。予定していた秋吉台・秋芳洞は行けそうならってことにして無理なら諦めるしかなさそう。

強風にあおられながら 『道の駅 さんさん三見』 20160503b2

海沿いで景色良さそうなんだけど、雨と怖いくらいの強風。ツーリングスポットらしく何組かのツーリンググループも来ていたけど、みんな軒下で思案。。変な連帯感^^;

ここにで待っても風が弱くなる予報でもないし、こんな海沿いよりは内陸の方がマシだろうから移動開始。

地64~県296~R191 (R191山陰道無料区間は強風にさらされそうなので下道移動)~R490~県32~県28で

『道の駅 みとう』 (強風と雨のため写真断念。。)

軒下のベンチ?のところでカッパの水分を飛ばしてヘルメットを置いて店内で押印。

地28~地32~R435 美祢ICから中国道~小月ICで降りて R491で

『道の駅 きくがわ』 20160503c2

外の売り場で売っていた おむすび・焼きそば・唐揚げで昼食。外にあったテーブル(屋根はあって雨はしのげている)で昼食。
食堂に入るには濡れ過ぎだったから。。

地34で 『道の駅 蛍街道西ノ市』 20160503d1

中庭をぐるっと建物で囲んでいる。真ん中に木造の塔(やぐら?)もあったけど雨なので見ただけ。。

地34~地38~県267~R316で 行く予定が、雨風で走るのに必死になって道を見失い・・・・
県267へ入るところを曲がれずに地38~R435へ出てしまった。。
随分遠回りというか相当戻っているし・・こんなことなら最初からR435にすりゃ良かった。

R435~R316 で『道の駅 おふく』 20160503E1

がっつり降られてずぶ濡れですが、幸いなことにスタンプは入り口にあったので良かった。

足湯もありましたが、足湯のベンチもずぶ濡れで誰も居ませんでした。

とりあえず、今日の道の駅めぐりの予定は終了。もうカッパの中も濡れちゃってるし、秋吉台・秋芳洞へ行く気力も無くなったので宿へGO。早く風呂入って着替えたい~~

R316で再び日本海へ。 R316~地56 青海大橋を渡って青海島へ

島へ入ってちょっと迷うが 無事宿に到着。そのころには雨が上がった。

20160503f2  20160503f3

風は相変わらず強いので、建物の陰にバイクを置いた。
(強風と雨のため電車が運休になっていたらしい。なんて日だっ!)

青海島は天気が良ければホントに青い海らしい。こっち方面のダイビングスポットとして有名らしい。
宿にもダイビングのグループが居ました。

夕飯は近くの美味しい店を紹介してくれるっていうネットの口コミだったので聞いてみたら、島を出たところの駅前まで行かなきゃいけないんだって。。雨はあがったけど、バイクで出るの面倒だなぁ。。でも飯抜きってわけにも。。
そしたら、ここのオーナーさんも自分の分も持ってきてもらうようにするから一緒にたのんでくれるって。ラッキー♪

夕飯が来るまでに風呂に入って、濡れたモノを干して。

夕飯がお弁当状態で届きました。20160503f4


食堂で食べれば良いよとの言葉にあまえて食事開始。
あっち側では、ダイビングのグループが宴会開始。 こっちがわも他のお客さんがポチポチやってきて宴会状態に。
その後チェックインしてきたお客さんなどもオーナーさんに誘われて来て、結局10人近くなった。
仕事で来てる人、電車が運休になったので連泊になった自転車乗り、自分達を含めバイク組、体験ダイビングに来たお嬢さん達、見知らぬ人達と一期一会の宴会となりました。

本日の押印 5ヶ所
本日の走行 174.7km

2016GWツー②

今日も天気は良い。(明日は雨っぽいけど。。w)
20160502あ4

R2~県212で 『道の駅 きららあじす』 20160502b1

20160502b4  開店直後でまだ空いてる。広いからさらに空いて見える。

県212~地25~県338で 『道の駅 あいお』 20160502c1

一番小さな道の駅だとか?確かに小さい駅でした。

県338~地25~地58で 『道の駅 潮彩市場防府』 20160502d2  20160502d3

市場に併設って感じ。牡蠣小屋風の店で 焼き牡蠣 20160502d6

2階展望から海を 20160502d4

これから内陸へそして日本海側へ向かいます

地58~県184~地54~R262~R9~R376で

『道の駅 仁保の郷』 20160502E1

こんな撮影に適した場所があるなんて^^ 20160502E3

さっきまでバイクが停まってて諦めかけてたんだけど、出発したんで即移動(笑)

R376をちょい戻ってR9で 『道の駅 長門峡』 20160502f2

駐車場の一角に野外ステージがあった。その客席になるためなのか、駐車場のほとんどは区画の線が引いて無かった。線じゃなくて点で区画が区切られていた。

R9を戻ってR262~地32で 『道の駅 萩往還』 20160502h1

道路に門が掛かっている。幕末の志士の銅像もある。 売店内で「夏みかん丸漬け」が・・売り切れww 光圀本店のじゃないのは残っているけど・・  店にはまだあるのか?これから萩市内へ向かうし、聞いてみよう。 電話してみると、開店から1時間で売り切れたとのこと。。明日の朝行ってみようかな

地37~R191で 『道の駅 萩しーまーと』 20160502い1

広~い まさにシーマートという施設。 ここはすでに日本海です。

地11(地10)で 『ハピネスふくえ』 20160502j1   20160502j2

ガラス屋根の明るい駅。  ほとんど記憶が。。(汗)

地11~地13~R315へ入ったところで

『道の駅うり坊の郷katamata』 20160502k1

バイクが多かった。
静岡ナンバーかと思ったら福岡ナンバーだった^^ そういえば、静岡より全然近い隣の県だもんなぁ

R315~R191で 『道の駅 ゆとりパークたまがわ』 20160502l2

田万川キャンプ場の受付が道の駅。温泉施設もそこにあるし、案外快適なキャンプ場かも。受付の札を持ったライダーがちらほら


R191を萩方面へ戻って『道の駅 阿武町』 20160502m11

20160502m33  20160502m23  道の駅1号 発祥の地です 聖地で(笑)

売店は閉店間際でした。 ここで、「夏みかん丸漬け」購入。先の光圀本店のモノではありませんが、明日の天候も不安だし、行ったからって買える保障もないので、念のため買いました。 20160502n2


裏へ回ると20160502m42 こんな幟があります

そして日本海に夕日が 20160502m51  20160502m53

売店は閉まったけど、温泉施設とレストランはやっているじゃん♪
ここで夕飯食べちゃお

テラス席で夕陽を見ながらの食事です。20160502m61  無角牛のしゃぶしゃぶと煮魚の定食 

肉も魚も美味しかった♪

R191で萩市内の宿へ。 

ライトは点いてます^^ 宿近くでカー用品店を見つけましたがもう終わっていました・・ライト点いてるしまぁ良いか

本日の押印 12ヶ所
本日の走行 248.4km

2016GWツー①

昨年の夏で北陸の道の駅も完走したので、次は・・・

中国エリアがスタンプラリー始まってるのね~ そんじゃ中国地方へ行きましょ♪遠いなぁ。。(笑)

最遠方の山口県から行っておけば後が楽でしょう。ということで、山口県行き決定!

出発は3:20 20160501あ

新静岡ICから新東名。静岡SAで相方と合流。

三ヶ日以西もつながった新東名~伊勢湾岸道 

東名阪~新名神~名神~中国道 

西宮名塩SAで朝食8:45 20160501b 官兵衛の朝ごはん

中国道~山陽道 沼田PAで昼食 20160501c

玖珂ICで降りる 20160501d

ここまでひたすら高速で単なる移動・・

R437で大島大橋を渡って屋代島へ渡って 『道の駅サザンセトとうわ』 

20160501e2  20160501e3

ここでスタンプブックを購入 みかんが名産らしく、みかんがらみの商品が多い。喉も乾いていたのでフレッシュみかんジュースを購入。景色を見ながら頂きました。 20160501e5  

来た道を戻って島を離れる。R118~地72~知らぬ間に地23で

『道の駅 上関海峡』 20160501f2

史跡「四階楼」を眺める相方も写ってる^^

20160501f3

うろうろしている間に閉店。。閉店してのにスタッフが出たり入ったり・・なんか見ている。そっちを見ると船が入港してきたところだった。家族連れが何組か降りてきた。このお客さん用に店開けるのかな? 
我々には次があるので(笑)その後は見届けないまま出発。

地23~R188~R2で 『ソレーネ周南』 20160501g2

ここで夕飯の予定でしたが・・ もうあんまり店が開いていないっていうか、ほとんど閉まっている。ネット情報ではお腹を空かせて行った方が良いとまで言われていて楽しみにしてたのに・・

仕方ないので、ホテルへ移動しながらどこかで夕食にしよう。

着いた時にはまだ薄暗くなりはじめたくらいだったが、すでに真っ暗。。
エンジンをかけてもライトが点かない。。あれ? 今までは点いてた?あれ??明るかったからわからないな。。
ハイビームは点くからバルブ切れだろう。相方に前を走ってもらい移動開始。

信号待ちした時に、ふと思い出したことがあって、ライトを叩いてみた。すると、ライトが点いた♪
思い出したのは、バルブ切れはライトを叩いた振動でフィラメントがくっ付いて点灯することがあるっていうネタ。
やってみるモンだね♪

途中にあったトンカツ屋さんで食事してホテルへ向かう。
トンカツ屋さんを出るときにも無事ライトが点いてホッとしました。とはいえいつまでもつのか不明。早めにバルブ交換せねば。。
明日、ホームセンターとかカー用品店とか見つけたら買おうかな。

そんなこんなで、今日の宿へ到着。

本日の押印  3ヶ所
本日の走行  896.7km